てん(天丼)とぎゅう(牛丼)と30D 

tengyudon.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 13日

c0116787_2143592.jpg


c0116787_21431934.jpg


c0116787_21433456.jpg



ブログをお休みしてから、一ヶ月以上が経ちました。

そんなに休んでいるにも関わらず、ずっと訪問して下さった方々に感謝の思いでいっぱいです。

そして、ご心配をおかけして申し訳ない気持ちも。

ごめんなさい。ありがとうございます。


近況はMoreに書かせて頂きますね。











二月に入り、まず相方がウィルス性の急性胃腸炎になり、落ち着き始めた頃にたちの悪い風邪を引いてくれました。

その五日後に私も感染…。久しぶりのキツイ風邪に、頭痛が重なり起き上がるのも困難に。

あまりの苦しさと痛みに気持ちが悪くなり、嘔吐のおまけつき。

しかも、ありえない勢いの為、口内から鼻に抜け…生まれて初めて鼻からもゲ○!!!

どのくらいの勢いって、マーライオンに負けない程です(笑)。

体のだるさもなかなか抜けず、ようやく元気になり始めた頃にぶり返し…アホ全開でした。


体がそんな中、心もなかなか元気になれずにいました。

悲しいお別れが続き、生理も止まり(身篭っておりません!笑)、たぶん自律神経が崩れたのだと思います。

二月の中旬からは、やたらと牛丼の夢をみます。

夢の中では、私も牛も数年前の状態。だから逢えた!とか、抱きしめる!って感じではなく、普通に。

だけど、目覚めてから、逢えた喜びの後に、猛烈にもういない現実に打ちのめされるのです。

もうすぐ十ヶ月が経とうとしているのに、、、逢いたくて逢いたくてたまりません。

それに、春が近づくたびに、去年を思い出すのです。

季節が巡る辛さをずっと感じ、今度はあの同じ季節を迎える辛さを感じています。

こんな思いで春を迎えるのは初めて…。

今年の桜は、悲しい色に見えるかもしれません。


だけど、時は進む。

私も先月、歳が一つ増えました。


あんなに懸命に生き抜いた命を見ていたのに、今の私は情けないの一言です。

このままでいい訳がありません。こんなんでは、恥ずかしくて牛にも顔向け出来ません。


また笑って逢えるように、頑張って進もうと思います。

ゆっくり、ゆっくり、また一歩一歩。


ご心配をおかけし、すみませんでした。

そして、ありがとうございます。

また宜しくお願い致します。
[PR]

by tendon-gyudon | 2010-03-13 22:14 |


<< 春の光      とわちゃん、ありがとう >>