てん(天丼)とぎゅう(牛丼)と30D 

tengyudon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 19 )


2014年 05月 18日

牛丼の日

c0116787_7521031.jpg



また1年経ちました。

今でも最期の時の事を思い出すのは辛いです。

でも、名古屋に越してきてから妙に牛の夢を見るようになり、それが生々しくていろんな事を思い出すんです。

あぁ抱っこした時、こんなんだったなぁ。とか。

感覚や匂いを思い出すんです。

妙な感覚ですね。

夢から覚めて牛にお水とお線香をあげて、夢と現実の違いに悲しくもなりますが、以前のような押し潰されそうな悲しみにはなりません。

それでもやっぱり会いたくて、触れたくて、たまらない気持ちにはなりますけどね。


牛、後でお散歩行こうね。

今年も綺麗な青空だよ。
[PR]

by tendon-gyudon | 2014-05-18 07:50 | その他
2014年 04月 08日

ちょっ・・・

ご無沙汰しております。

内耳系の眩暈の病気になってしまい通院しておりました。PCやスマホのスクロールでグイィーーンと流れるものを見るとクラクラする為、休んでおりました。

SNS等の書き込みにコメントしたくてもイイネ!つけるのが精一杯…失礼しました。

そして大好きな10年以上付き合いのあるわんこが虹の橋へ…。

相方も私も本当に大好きな子です。

精神的にショックが大きく、眩暈に拍車がかかったようです。(原因は不明な事が多いのですが、ストレスが原因では?とういう説があります)


ようやく眩暈は落ち着き投薬も終了しました。

まだ完治はしておりませんが、もう大丈夫です。


と思っていた矢先ちょっとショッキングな事がありました。

昨年の秋の話なのですが母が引越しを終えたばかりの私に気を使い内緒にしていたのです。

父が大怪我で救急車で運ばれ入院していたのです。命に別状はないとの事で内緒にしていたと…。

その大怪我とは、【ツキノワグマ】に襲われたと。

!?!?

父は山と深い付き合いを60年しています。熊とは何度も何度も遭遇していますし対処も知っていますし熊避けもしています。

本来臆病な性格なので鈴の音やラジオの音を出していれば近づいてきませんし、もし近くでニアミスしてしまっても逃げずにそっとそっとゆっくり後退すればいいのです。

ただ春先の冬眠明けや子連れの場合と秋の冬眠前はより注意が必要です。

確かに季節は秋、でも今回は想定外もいいとこだったようです。

だいぶ遠くから熊が父に向かって走り突進してきたそうです。

父はその走ってくる音がするまで気付かなく、気付いた時には目の前で仁王立ちになりファイティングポーズをする熊。

腰にあるナタを出そうかと思った瞬間、熊が大きな口を開けて試合開始に!!

父は拳を握りその口の中へパンチを思いっきりねじ込みました…。

熊は振りほどこうと父を引っかきます。首をやられたら終わりと思いガードする父。しかし熊の力には敵わず飛ばされます。

そこへ追い詰める熊!頭やお腹を噛んできます。

少し落ち着いたのか離れていく熊。しかし安堵もつかの間、また父に向かってきて今度は足を噛んできました。

攻撃頻度が下がってきた隙をみて父はナタを取り出し反撃!何とか熊は去って行きました。

全身血まみれ…自力で歩いて帰宅し、母が急いで救急車を呼びました。

結果、ほぼ全身のあちこちを爪で肉をえぐられたりはしたものの内蔵も骨も異常なし。止血や縫ったりしたので病院に搬送されてから五時間も治療されていたそうで、廊下で待つ母は気が気じゃなかったようですが。

その後は細菌感染の恐れがあるので入院し点滴を数日間。抜糸前には退院したそうです。

よく無事でいれたな、と正直思いました。

首をやられなかった事と頭に皮製の帽子を被っていたのが大きかったようです。

その帽子、昔、父にあげたものなんです。なので父は私に助けられたと言っていたそうです。

ほんと無事で良かった…。運が悪かったけど運が良く助かった、そんな感じでしょうか。


いつものブログと違いますが、今回は文のみで近況報告?でした。
[PR]

by tendon-gyudon | 2014-04-08 12:35 | その他
2014年 02月 14日

c0116787_9515722.jpg

名古屋も雪が降りました。これは先日の写真ですが、今もこんな感じで降り積もっています。

今日はバレンタインデーですね。

ホワイトクリスマスはしっくりきますが、ホワイトバレンタインデー(笑)?

c0116787_9542476.jpg

今年も相方と私の両親にチョコレートを送りました。

毎年恒例の感謝チョコです。

二十代は本命だぁ義理だぁといろいろ大変でしたが、三十代は感謝がメインです。

来年は初四十代(笑)。どうなるのかな。

毎年こうして大切な家族に感謝しつつ、平和に過ごせていけるといいなぁと思います。



それにしても、寒いですね。

私の両親と兄は急性胃腸炎になり、免疫力が低下した事により風邪も引き、通常よりも悪化が酷く皆で寝込んでいるそうです。

インフルエンザやノロウイルスも流行っているようですし、みなさま、くれぐれもお身体に気をつけてくださいね。
[PR]

by tendon-gyudon | 2014-02-14 09:50 | その他
2013年 05月 18日

今年も青空

c0116787_1928483.jpg



牛丼の日。

今年も汗ばむくらいの良いお天気でした。

相方もお休みを取り、大好きな公園へ。

沢山の笑顔や可愛いお顔を会えました。

お家には愛情たっぷりのお花と、素敵な素敵なプレゼントも届き…感激で思わず泣いてしまいました。

今年も愛情溢れるお気持ちを頂き、感謝しきれません。

この場を借りてもう一度。

本当に本当にありがとうございました!


牛丼、君はほんとに幸せな子だね。

向こうで物凄く自慢してもいいよ(笑)。

来年はどこに住んでいるのかわこらないけど、またお散歩行こうね。

牛丼、またね。
[PR]

by tendon-gyudon | 2013-05-18 19:26 | その他
2013年 05月 12日

ご無沙汰していました。

c0116787_1044582.jpg



物凄い放置っぷり…失礼しました。

バイトが終わる時間が相方の仕事終わりよりも少し遅かったので、なかなかゆとりがありませんでした。

朝も五時前に起きて、夜は十時前には消灯。休みの日は家事に追われ気付けば相方の帰宅時間…そんな感じです。

あっ、別に相方がいるからダメって事ではないですよ(笑)。

結婚してからずっと私が勝手に、相方がいる時はご飯作り以外の家事はしない事にしているんです。

掃除や洗濯はいない時に、と。

ん?何の話だコレは(笑)!!


で、バイト辞めました。大きい事情は二つですが、それは置いときますね。

転勤は延びてしまったので、秋か冬くらいまでは今のところに居そうです!

これからは時間も出来ますし、ダイビングシーズンになりましたのでボチボチ更新していこうと思います。


さて、写真のカメラとケースですが新入りくんです。

初オリンパス!!やはり海は断然オリンパスが強いです。

これは相方用として購入しました。相方、初マイカメラです(笑)。

設定とか使い方とかいろいろしてあげたいけどグッと我慢し、自分のカメラなんだから自分でしてね、と見守っています。

私も来年くらいに買い替えようと思います。もちろんオリンパス!

でも、バイト先のカメラ屋さんを辞めちゃったので、次回からは売値のまま購入…これは痛いです(苦笑)。


と、こんな感じではありますが、とにかく元気です!
[PR]

by tendon-gyudon | 2013-05-12 10:42 | その他
2012年 07月 11日

想い

c0116787_20581032.jpg


とってもピンがボケボケで恥ずかしいのですが、個人的な思いがあり記念?に撮ったものです。

小さい桜の木がわかりますか?

ここは親戚(母の姉)のお家の庭です。リビングの大きな窓を開けてすぐ見える場所。



先日、宮城の実家に行ってきました。

実家に行った時に必ずこの親戚のお家にも行きます。叔父と叔母の顔を見に。。

私は赤ちゃんの頃、このお家に預けられていました。母と十以上も離れた年の叔母は私にとって祖母のような存在です。

小学生の頃は夏休みや冬休みの間、ずっとこのお家に泊りにも行っていました。

はっきり物事を言う叔母と、もそもそと小声で話す優しい叔父、大好きなんです。


で、あの小さい桜の木。前まで鉢植えにされていました。

でも、叔父の視力が殆どなくなり、叔母もあまり歩けなくなってしまったので、外にでなくても見える場所に叔母が植え替えしたそうです。


その話を今回、初めて聞きました。鉢植えの事すら知らなかったのです。

この桜の木ですが、実は私が小さい頃に山から抜いて持ってきたんだそうです。

あっ、山は親戚の山なので大丈夫ですよ(笑)。

自然の山桜の小さい小さい枝のような木だったそうです。もちろん私は記憶にありません。

でも叔父と叔母はその木を鉢植えにしてくれて大事に育ててくれていました。

体が自由に動けなくなる前に、家の中からでも見える場所に植え替えていてくれました。

これは余談ですが、息子の嫁が植えた花は雑草と一緒に除草剤を撒いてしまうような叔母がです(苦笑)。


なんとも言えない気持ちになりました。

その話を懐かしそうに嬉しそうに話してくれた叔母、ニコニコして聞いている叔父、大好きで大事な叔父と叔母です。


叔父ちゃん、叔母ちゃん、また会いに行くからね。

元気でいてね。くれぐれも体、大事にしてね。

たくさんの想いをありがとう。
[PR]

by tendon-gyudon | 2012-07-11 20:56 | その他
2012年 05月 18日

牛丼の日

c0116787_14511632.jpg


今年も牛の命日がやってきました。

朝八時半にありがとう蝋燭を灯し、消えるまで炎と牛の写真を見ながらあれこれ思い出していました。

今日は関東、お昼過ぎから天気が変わるかも?という事で、早めに散歩へ出発。

相方は仕事なので、私だけの時のお散歩コースをふたりで歩いてきました。牛とふたり、何度も歩いた公園へ。

今年もムカつくくらい綺麗な青空。牛と一緒に旅行や予定をたてるといつも雨だったのに、旅立った途端、牛関連の日は晴れるようになった。。

雨犬っていじられていたの嫌だったのかな(笑)?

牛のお気に入りの公園、最後のお散歩をした公園。命日にはその場所に行き、あの時と同じように佇むのだが…今年は草刈の作業をしていて近づけなかった。

黙々と歩いたのでベンチで少し休憩。ベンチの前には木々が沢山あり、日陰が心地よさそう。

ぎゅ~~~!!って叫んだら、遠くからうさぎ跳びでぴょんぴょんぶっ飛んで走ってきそうな気がして…少し泣いてしまった。

また歩き出す。今日は紋白蝶に全く出会わない。

必ず近くにきてひらひら飛んでいたのに…一匹もいない。

今日は一緒にいないの? 寂しい気持ちになった。

もちろん、それが牛の合図だったり、会いにきてくれている証拠じゃないのだろうけど、それでも寂しかった。

公園をはしごして、気付けばお昼を過ぎていた。帰ろう。そう思い、公園を出たら、一分も経たないうちに辺りが暗くなりゴロゴロ…!!!雷!!!

えっ!?と思うと同時に大粒の雨…。慌てて折りたたみ傘をさすも強風と叩きつける雨では傘も無意味。

ずぶ濡れになりながら、雷にビビリながら小走りで急いで帰宅。

玄関で張り付いたジーンズを脱いでタオルで拭きながら、ふと、頭によぎる。

公園を出た途端って…お散歩が終わればそれでいいんかい!!こっちの岐路への配慮なしですか…。

紋白蝶に会わなかったのって、もしかして…雷がなるから??

牛の神懸り的な壮大な嫌がらせだったりして(笑)。

私が泣くと虹の橋で雨が降るんだよね。せっかく楽しくお散歩していたのに、私が泣いたから、お返しか(笑)?

なんて、バカみたいに考えていたら、見る見る空が明るくなり、青空が広がった。

このやろ~と思いつつも、何だか可笑しくて笑っていた。

牛丼、ありがとう。


※最後になりましたが、きりっぴさん、ともちろさん、ちゃこさん、凄く凄く素敵で優しくて温かいお花をお気持ちを、ありがとうございました。

みなさんの優しいお気持ちに包まれて、牛も私も幸せ者です。

大変な時で凄くお辛い中、本当にすみません。ありがとうございました。
[PR]

by tendon-gyudon | 2012-05-18 14:49 | その他
2012年 05月 10日

るぅちゃんへ

c0116787_18331824.jpg


スーパーのお花でごめんね。お花屋さんに行ったんだけど、世の中母の日だからさ。

幸せそうにお花を選んでいるお客さんや、そういう対応をしてくる店員さんがしんどくて買えなかったんだ。ごめん。


しかし、るぅちゃんも人が悪いよ!!優しすぎ!!最後まで気を使いすぎ!!

遠くても忙しくてもどんな時だろうと、最後に一目るぅちゃんの顔を見たかったよ。ちゃんとお別れしたかったよ。

それが嫌だったのかな?最後に会った時も、病人扱いされるの嫌がってたもんね。


末期癌で余命宣告を受けて、そこから一年。一時は奇跡的に回復して、このまま落ち着くんじゃないかってさえ思えた。

一年、凄く凄く頑張ったんだね。辛かったよね。しんどかったよね。怖かったよね。

あんなにちっちゃい体で、最期の最期まで頑張り生き抜いたんだよね。


今でもるぅちゃんの人懐っこい可愛い笑顔が思い浮かぶよ。


子供が大きくなって、生活に余裕が出たら、みんなで温泉に行こうって話してたよね。

若い子達にうるさいオバサンたちだなって思われながら、ね(笑)。

普通にそうやって一緒に年を重ねて、普通にそうやって一緒に行けるのが当たり前だと思っていた。


ごめんね、るうちゃんが頑張って勝ち取った奇跡に、私は胡坐をかいてしまった。

もっと会えたよね。もっとお話できたよね。もっと何かをしてあげる事があったはずなのに…ごめん。


最後に会った時、別れ際に

『また会おうね。絶対、絶対だよ!!』って約束したよね。

みんなの都合を合わせて、お墓に会いに行くからね。


るぅちゃん、あなたの笑顔が大好きだよ。
[PR]

by tendon-gyudon | 2012-05-10 18:31 | その他
2012年 05月 03日

スマホ投稿テスト2

c0116787_1253337.jpg

[PR]

by tendon-gyudon | 2012-05-03 12:49 | その他
2011年 05月 18日

三回忌

また一年が過ぎた。

泣く回数は減った。

それでも、会いたい気持ちは変わらない。

撫でたい気持ちが抑えられない。

あまりに強く思ったからか、先日、夢に現れてくれた。

牛を撫で、あぁ…この感覚だぁ… って思った。

夢なのに匂いも感じて、そうそう、これこれ! って(笑)。

目が覚めて、凄く嬉しかった反面、現実にいないその存在が愛おしくて泣けてきた。

当たり前なのに、もう何度も嫌って程にわかっているのに、それでもいない事を突きつけられる。


愛情が薄らぎ倦怠期になるのが普通だと思っていたけど、好きって気持ちに終わりがない事を知った。

それを教えられたのが人じゃなく、わんこっていうのが笑えるけど!




私の携帯、ひらく度に指定したフォルダ内の写真がランダムに待ち受けになる。

もちろん牛の写真ばかり!

で、面白い事に5月に入るとある写真だけが頻繁に出てくる。その写真はメロンと一緒に写っている牛(笑)。

そして、メロンを購入したとたん、その写真は出なくなる。次に出るのが公園で撮った写真。

そうメロンの次はお散歩の催促です(笑)。

確立の問題だし偶然といえばそれまでの話。それでも、面白いなって思う。

c0116787_190110.jpg


牛丼、わかってるよ。

メロン、ちゃんと準備したし、みんなで食べれるようにお菓子もたくさん用意したよ。

相方もまた休みをとってくれたから、お散歩にも行こう。


牛、ありがとう。
[PR]

by tendon-gyudon | 2011-05-18 08:30 | その他