2012年 09月 09日

いつも一緒

c0116787_2112448.jpg


沖縄滞在三日目、慶良間諸島でダイビングしてきました!

ミニ牛丼も一緒です。もちろん、ボートでお留守番ですが(笑)。


明日、帰ります。

また後日ダイビング中の写真をアップしますね。
[PR]

# by tendon-gyudon | 2012-09-09 20:59 |
2012年 08月 09日

知って貴重さを知る

毎日 毎日 暑い日が続いてますね。皆さん、お変わりないでしょうか。

気付けばもうすぐお盆…ブログ更新を放置気味、いやほぼ放置していてすみません。

浮き沈みはあるものの、私は元気でやっています。Moreに近況のあれこれを久しぶりに書いてみようかと思いますが、まずは通常?の記事を♪


この↓↓↓は アケボノハゼ という種類の子です。
c0116787_11213121.jpg

普段は水深35~55mに生息する稀種。

なぜ稀種か?簡単に言うと講習を受けていても潜れる水深は40m。でも、沈潜を見に行くとかそういう目的がなければそこまで潜る事は殆どないです。

普通のファンダイビングではいっても25mくらい。理由は深く潜れば潜る程に様々な危険が体に起きるからです。それに酸素の消費も早くなりますしね。

だからアケボノハゼに出会える事は少ないのです。

な~んて書いてますが、ガイドさんに教えてもらうまで私はその稀少さを知りませんでした(笑)。

この子はたまたま(25mくらいのことだったかな?)住み着いたので見れた、この子が亡くなればもうそこでは見れないのだそうです。

ただ綺麗な子だなぁ だったのが、教えていただいてからは有難くなりました。もっといろいろと知らないとダメですね。

知っていたら出会えた事にめちゃくちゃ感動していたと思います。自分の無知で損しちゃいました。


稀少のついで。トウアカクマノミ。
c0116787_11395953.jpg

クマノミの中でも数が少なく、今回、初めて会えました。

卵抱中のペアです。一生懸命、卵に新鮮?な水を吹きかけているんです。

生まれて元気に泳いでいるかなぁ♪


ん~~~、早く沖縄に行きたいな~。

More
[PR]

# by tendon-gyudon | 2012-08-09 12:28 |
2012年 07月 11日

想い

c0116787_20581032.jpg


とってもピンがボケボケで恥ずかしいのですが、個人的な思いがあり記念?に撮ったものです。

小さい桜の木がわかりますか?

ここは親戚(母の姉)のお家の庭です。リビングの大きな窓を開けてすぐ見える場所。



先日、宮城の実家に行ってきました。

実家に行った時に必ずこの親戚のお家にも行きます。叔父と叔母の顔を見に。。

私は赤ちゃんの頃、このお家に預けられていました。母と十以上も離れた年の叔母は私にとって祖母のような存在です。

小学生の頃は夏休みや冬休みの間、ずっとこのお家に泊りにも行っていました。

はっきり物事を言う叔母と、もそもそと小声で話す優しい叔父、大好きなんです。


で、あの小さい桜の木。前まで鉢植えにされていました。

でも、叔父の視力が殆どなくなり、叔母もあまり歩けなくなってしまったので、外にでなくても見える場所に叔母が植え替えしたそうです。


その話を今回、初めて聞きました。鉢植えの事すら知らなかったのです。

この桜の木ですが、実は私が小さい頃に山から抜いて持ってきたんだそうです。

あっ、山は親戚の山なので大丈夫ですよ(笑)。

自然の山桜の小さい小さい枝のような木だったそうです。もちろん私は記憶にありません。

でも叔父と叔母はその木を鉢植えにしてくれて大事に育ててくれていました。

体が自由に動けなくなる前に、家の中からでも見える場所に植え替えていてくれました。

これは余談ですが、息子の嫁が植えた花は雑草と一緒に除草剤を撒いてしまうような叔母がです(苦笑)。


なんとも言えない気持ちになりました。

その話を懐かしそうに嬉しそうに話してくれた叔母、ニコニコして聞いている叔父、大好きで大事な叔父と叔母です。


叔父ちゃん、叔母ちゃん、また会いに行くからね。

元気でいてね。くれぐれも体、大事にしてね。

たくさんの想いをありがとう。
[PR]

# by tendon-gyudon | 2012-07-11 20:56 | その他
2012年 06月 23日

きっかけ

五月はいろいろな事が重なり気分が沈んでいましたが、先日、今年初ダイブしてきました。

もちろん沖縄です。

ダイビングをしようと思ったきっかけは、青の洞窟でした。水中に光が射し、綺麗な青を見てみたい!と。

それからウミガメと一緒に泳ぎたい!!でした。

青の洞窟は風向きや波の高さの問題で行けませんでしたが(いっちゃん最初の体験ダイビングの時)、ウミガメは叶いました。

でもその時、カメラを持って潜らなかったのです。そして今回!!
c0116787_9335927.jpg

しかも、いつものアオウミガメではなく、タイマイです!!!

結構アップで撮った写真もありますが、やはり一緒に泳いだ記念写真を(笑)。




c0116787_9394069.jpg

これはノコギリダイの群れです。今は群れや地形にハマっています。

浅瀬だと光が届くので青カブレも少なく色が綺麗にでますね。今回の2枚は両方とも浅瀬です。

ただ浅瀬の場合、透明度が悪かったりするので微妙な時もありますが、沖縄さすがです!
[PR]

# by tendon-gyudon | 2012-06-23 09:50 |
2012年 05月 18日

牛丼の日

c0116787_14511632.jpg


今年も牛の命日がやってきました。

朝八時半にありがとう蝋燭を灯し、消えるまで炎と牛の写真を見ながらあれこれ思い出していました。

今日は関東、お昼過ぎから天気が変わるかも?という事で、早めに散歩へ出発。

相方は仕事なので、私だけの時のお散歩コースをふたりで歩いてきました。牛とふたり、何度も歩いた公園へ。

今年もムカつくくらい綺麗な青空。牛と一緒に旅行や予定をたてるといつも雨だったのに、旅立った途端、牛関連の日は晴れるようになった。。

雨犬っていじられていたの嫌だったのかな(笑)?

牛のお気に入りの公園、最後のお散歩をした公園。命日にはその場所に行き、あの時と同じように佇むのだが…今年は草刈の作業をしていて近づけなかった。

黙々と歩いたのでベンチで少し休憩。ベンチの前には木々が沢山あり、日陰が心地よさそう。

ぎゅ~~~!!って叫んだら、遠くからうさぎ跳びでぴょんぴょんぶっ飛んで走ってきそうな気がして…少し泣いてしまった。

また歩き出す。今日は紋白蝶に全く出会わない。

必ず近くにきてひらひら飛んでいたのに…一匹もいない。

今日は一緒にいないの? 寂しい気持ちになった。

もちろん、それが牛の合図だったり、会いにきてくれている証拠じゃないのだろうけど、それでも寂しかった。

公園をはしごして、気付けばお昼を過ぎていた。帰ろう。そう思い、公園を出たら、一分も経たないうちに辺りが暗くなりゴロゴロ…!!!雷!!!

えっ!?と思うと同時に大粒の雨…。慌てて折りたたみ傘をさすも強風と叩きつける雨では傘も無意味。

ずぶ濡れになりながら、雷にビビリながら小走りで急いで帰宅。

玄関で張り付いたジーンズを脱いでタオルで拭きながら、ふと、頭によぎる。

公園を出た途端って…お散歩が終わればそれでいいんかい!!こっちの岐路への配慮なしですか…。

紋白蝶に会わなかったのって、もしかして…雷がなるから??

牛の神懸り的な壮大な嫌がらせだったりして(笑)。

私が泣くと虹の橋で雨が降るんだよね。せっかく楽しくお散歩していたのに、私が泣いたから、お返しか(笑)?

なんて、バカみたいに考えていたら、見る見る空が明るくなり、青空が広がった。

このやろ~と思いつつも、何だか可笑しくて笑っていた。

牛丼、ありがとう。


※最後になりましたが、きりっぴさん、ともちろさん、ちゃこさん、凄く凄く素敵で優しくて温かいお花をお気持ちを、ありがとうございました。

みなさんの優しいお気持ちに包まれて、牛も私も幸せ者です。

大変な時で凄くお辛い中、本当にすみません。ありがとうございました。
[PR]

# by tendon-gyudon | 2012-05-18 14:49 | その他